人気ブログランキング |

三重県にある建築設計事務所です。住宅や店舗、オフィスなどを中心に設計監理を行っています。その創作活動の視点から気づいたことを伝えます。


by ads-y

屋根の断熱材

屋根の断熱材はポリスチレンフォーム
屋根の断熱材 _c0220674_19595661.gif
屋根の断熱材 _c0220674_200519.gif

豆腐が3丁、並んでいるように見えますが、これは屋根面に敷き詰める断熱材です。
カネライトフォームは商品名で、建築的には押出法ポリスチレンフォーム保温板と言います。
この建物では3種b・厚さ45mmを使用します。もちろんフォースター。かっこいいでしょう。
屋根の梁材の上に直接、厚合板を貼り付け、垂直荷重及び水平力を負担させます。
この厚板の上に45mmの断熱材を敷き詰め、その上に15mmの空気層を作ります。
さらにその上に普通合板+防水シート+屋根材と施工して全体を作ります。
このようにすると断熱効果はもちろん、屋根からの雨の音もほぼ聞こえなくなります。
少しばかり費用はかかりますが、このように施工しておけば安心感が生まれます。
ぜひお試しください。
by ads-y | 2010-04-09 20:31 | 仕事