三重県にある建築設計事務所です。住宅や店舗、オフィスなどを中心に設計監理を行っています。その創作活動の視点から気づいたことを伝えます。


by ads-y

建築家・東理恵先生の講演会です。

c0220674_19351395.gif

c0220674_19360558.gif
旅館づくりで話題の「星のや」建築から、
軽井沢・京都・竹富島・富士・東京の国内5箇所と
星のやバリの建築作品を見ながら、
非日常の空間デザインをお話されました。
畳や、から紙を使った和室でくつろいだり、
お膳のような一人利用テーブルの食事や、
天井の高い玄関で靴を脱ぎ室内で入る
日本式の生活をもう一度見直し、
それを空間として、提案しながら建築を作っています。
またバリではこの地域の気候に合わせた
水辺でくつろぐ空間提案があり、
バリを楽しむことができそうでした。
連休前のリゾート感あふれるいいお話でした。

[PR]
# by ads-y | 2018-04-30 19:10 | 仕事

建築賞現地審査 

三重県建築賞現地審査をしていただきました。
c0220674_13573261.gif

c0220674_13574967.gif
10数名の審査委員の方々が大型バスで、現地にこられました。最初に敷地内の駐車場で建物概要説明をいたしました。外観を見ていただいた後、建物の中に入り1階、2階の順にご案内いたしました。内観やディテールを見ながら詳しく説明をして、それに対する質問と応答の繰り返し。現場監督さんや工事部長と短時間の説明ですが、合理的な説明ができました。丁寧に設計し、苦労して作り上げた建物です。良い結果が出るとうれしく思います


[PR]
# by ads-y | 2018-03-30 13:55 | 仕事
高さ4.6mのコンクリート壁が生活を守ります。
c0220674_19470107.gif

c0220674_19472130.gif

c0220674_19473715.gif
以前からある住宅団地の中の建て替え工事です。前面道路はそれほど広くなく、また近隣の隣棟間隔も十分あるとは言えない環境で、御夫婦とお子様が快適に暮らす家を作っています。ここで暮らすために必要なものは、完全に守られたプライバシーと太陽の光と内部の奥行感覚です。それらを満たすため敷地の南側と西側にコンクリート打ち放しの壁を作ります。パネルや木コン割りはもとより、コンクリート打設がうまく、予想以上の美しい壁ができました。その打設時は高周波バイブレーターとベテラン監督様が長い竹でコンクリートをつつきました。感激の壁です。






[PR]
# by ads-y | 2018-02-28 20:04 | 仕事

1月20日はJIA三重建築文化講演会2018でした

c0220674_19153204.gif


c0220674_19155637.gif

会場は三重県津市アストホール
講師は広島のUID・前田圭介先生です。講演テーマは郷土の根となる建築とはです

都会と地方の違いの説明から、福山市本通・舟町商店街アーケード改修プロジェクト、

Peanutsアトリエビクトールなどこれまでの具体的な作品説明をされました。

最後には建築家・藤井厚二原設計の後山山荘改修工事の苦労話を面白おかしくご紹介されました。

東京一極集中や東京発~の考え方に対して、ご自分の活動拠点である広島県福山市から日本や世界を見て、

そこから生まれる建築やものづくりを実践しています。

大都会のコピーではなく、その地域ならではのオリジナルを、丁寧に作り上げることをしなければいけな

いと、呼びかけられた思いがしました。




[PR]
# by ads-y | 2018-01-23 19:18 | 仕事

今年は秋の奈良 天理・明日香村です。

c0220674_19312518.gif


c0220674_19313718.gif


c0220674_19315084.gif

毎年恒例の建築ウオッチングです。今年は奈良県明日香村方面に、歴史ある寺院を中心とした散策に出かけました。最初に訪れた天理市では、古墳をアイコンにして作られた新しい広場天理駅前広場コフフンを見学しました。JR・近鉄天理駅の駅前広場に、まちのげんきをつなぐ、にぎわいの拠点がつくられました。古墳のモチーフである円錐形を使った造形美を巧みに利用しています。円錐形を盛ったり、削ったり、浮かせたり、非日常的な空間が遊び場やショップになっていて日常生活がとても楽しくなります。歴史の街にそのイメージを視覚的に新しく塗り替えた駅前広場です。



[PR]
# by ads-y | 2017-11-30 19:30 | 楽しかったこと