三重県にある建築設計事務所です。住宅や店舗、オフィスなどを中心に設計監理を行っています。その創作活動の視点から気づいたことを伝えます。


by ads-y

DIYは楽し2 

今はやりのDIYをやっています。
c0220674_20473110.gif



c0220674_2048040.gif

鉄骨の加工建て方や屋根及び外壁貼りも一苦労しましたが、
仕上げの工事の600角タイル貼りに手こずりました。
平面的な配置は問題なくできましたが、高さの統一が困難で、
先に張ったタイルと、後に張ったタイルのレベルが3mmほど高かったり低かった
り。たった20枚たらずのタイル貼りですが、数枚貼り直しました。
工事現場の職人さんの苦労はわかっているつもりでしたが、再認識しました。
あとは外部まわりのコーキング打ちと、内部にロールスクリーンを取り付け完成
です。ここに気に入った椅子とテーブルを持ち込み、休日の朝からコーヒ-を入れ、
仕事や読書をするばかりです。ああ~DIYは楽し。
[PR]
# by ads-y | 2016-05-31 20:55 | 楽しかったこと

DIYは楽し 

今はやりのDIYをやっています。
c0220674_13271113.gif
c0220674_13272268.gif
築十数年前の小さな建物に、小さなサンルームを増築しています。
増築部分の外壁に沿って捨てコンクリートを打ち、コンクリートブロックを2段積みました。
その内側に盛土、防湿シート、断熱材、ワイヤーメッシュ鉄筋を敷きました。
外周ブロック上部の土間型枠を立て、アンカーボルト位置出し済みです。
翌日、コンクリート打ちの予定です。
DIYなのでここまで作るのに、3ヶ月ほどの期間がかかりました。
気分的に少々息切れ状態ですが、これより鉄骨加工をして、上棟を目指します。
ああ~DIYは楽(苦)し。


[PR]
# by ads-y | 2016-04-29 13:42 | 楽しかったこと

三重県建築賞 

この日は第35回三重県建築賞の現地審査でした。
c0220674_20062423.gif

c0220674_20064843.gif

10数名の審査委員の方々が大型バスで、現地にこられました。

最初に担当監督と私が建物の概要説明をいたします。それから建物の外部、内部をご案内しました。途中、説明と質問の繰り返しで、時折想定外の質問もありましたが、何とかうまく答えることができ、順調に審査を終えることができました。

今年は一般建築に比べ、住宅建築の応募が少ないようでした。世の中の情勢を反映しているのがどうかわかりませんが、賞の行方を祈ります。




[PR]
# by ads-y | 2016-03-31 20:05 | 仕事

完成引渡しです。 

この日は日柄も天候もよく、お引渡しの日です。           

c0220674_20531023.gif
c0220674_20532457.gif
c0220674_20533667.gif

設計段階も時間をかけましたが、施工段階も丁寧に作りすぎて工期を少しばかり延長させていただきました。

そのおかげで、外観は敷地の風景によく合い、もともとの家並みに合わせることができました。また内部は仕上げ材料や設備機器などにこだわり、何度も検討したかいがあり、イメージ通りのインテリアに仕上がりました。

建築主さまはもとより、完成まで付き合ってくださいました現場監督さん、職人さん、関係者の皆さまどうもありがとうございました。


[PR]
# by ads-y | 2016-02-29 20:51 | 仕事

大判タイル貼り 

玄関ポーチと土間テラスの床仕上げに大判タイルを貼ります。

c0220674_20525339.jpg
c0220674_20530181.jpg
c0220674_20531116.jpg

この建物は「和」のイメーシを出したいので、黒くて少し表面に凹凸のある600×600サイズのタイルにしました。この大きさは広々とした軒下空間にはぴったりの材料です。

土間コンクリートを打ちベースをつくります。そのに上にバサモルタルを30mm~40mmの厚さに塗り表面を平にしあげます。バサモルタルとはセメント量を少ない目にして砂と混ぜたモルタルです。そして最強の圧着セメントB-3を櫛コテで4mm塗り、タイルを予定高さと目地幅に合わせ敷き込みます。

1日ほど養生すれば、その上に乗ることができます。とてもいい接着剤で、イメージとおりの仕上がりです。

完成までもう少し。がんばりましょう


[PR]
# by ads-y | 2016-01-28 20:59 | 仕事