三重県にある建築設計事務所です。住宅や店舗、オフィスなどを中心に設計監理を行っています。その創作活動の視点から気づいたことを伝えます。


by ads-y

<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

土間スラブの配筋検査 

本日は土間スラブの配筋検査を行いました。
c0220674_18580319.gif
c0220674_18582171.gif
c0220674_18583596.gif
基礎地中梁工事の次は1階床躯体作りの工程に入ります。土間は全てスラブ配筋で地中梁の増配筋もあるので、しっかりとチェックをしなければなりません。構造事務所のI氏と現場監督と私で隅から隅まで見て回りました。鉄筋の本数はもちろんのこと、上筋下筋の配置方向や補強筋の位置。土間下部分の鉄筋かぶり厚さや、落ち葉清掃まで確認をしました。年内にコンクリート打設と墨出し作業の予定です。来年から躯体立ち上げ工事とさまざまな造作工事が始まります。現場監督をはじめとする職方さんたちと連携しながら作業を進め、その出来上がりがとても楽しみです。

[PR]
by ads-y | 2016-12-27 19:14 | 仕事